イングリッシュ・サークルの講師、ジョアンナです(^^)

Rainy Season is here! 梅雨の季節と言えば、アジサイ Hydrangeaですね!美しい Hydrangea flowers の写真を皆さんとシェアしたくて、Fun Facts クイズを作っちゃいました♫


やり方は簡単!左上の no.1~ no. 5 と右下の a) ~ e) をマッチすると英語での豆知識が分かります!答えは来週アップ致します♫

是非、チャレンジしてみてくださいね。(^^)/   

*答えは↓にあります。*


<例えば>
No.1 = (b)
Hydrangea comes from Greek words that mean "water" and "jar"の文書になります。

<解説>
アジサイの英語名、Hydrangeaはギリシャ語から由来し、ギリシャ語で (Greek words) 「水」Water と「瓶」Jar の意味を持っているそうです。梅雨の季節に咲くお花にはピッタリですね!

Try the Fun Fact Quiz!

Match no. 1~ no. 5 with a) ~ e) to learn the facts about Hydrangea flowers! 

Answer key will be posted next week! So give it a go! (^^)

For example,
                        No. 1 = a)
The English name of the flower, Hydrangea, comes from the "Greek words" hydro and angos, meaning "water" and  "jar" respectively. A very befitting name!
Now, try the others!

*Scroll down ↓ for answers!*


#英語学習 #楽しい英会話 #英会話スクール #大人英会話 #オンラインレッスン #大人英会話 #花   #英語豆知識  #アジサイ英語

ご質問などはお問い合わせください!

どうぞよろしくお願い致します。


Lovely Day Quotes

人によっては、教科書よりも自然から学ぶことが多い。。。

というJohn Lubbock (1836年-1913年)からの名言はいかがでしょうか。

直訳せずに、できるだけ、英語のままで読み取ってみましょう!


<Joanna先生からのヒント>

  • schoolmasters:「teacher」 の古言い方です。他にも「~master」という単語が多く使われています。 例えは、駅員さん:station master、 音楽バンドのリーダー:bandmaster、 校長先生:headmaster( School principal の方が一般的に使われていると思います。)など
  • some of us :直訳では「我々の一部」ですが、この場合には「人によって」という解釈の方が自然だと思います。
  • teach us: 「教えてくれる」または、「~から学ぶ」
  • what we could ever learn from books= 「what we could (ever) + verb (Present simple tense)」の文型。「動詞」を強調したい時によく使われるものだと思います。


英語の名言はいかがだったでしょうか。

ご質問などは是非お問い合わせ下さい♫


#英語名言 #オンライン英会話 #オンラインレッスン #英語学習 #リーディング練習 #英語勉強方法 #山名言英語 #英会話スクール #富山市英会話 

あじさいの豆知識クイズ

answer key 答え
What surprised you about Hydrangeas?
あじさいの意外な事は?