*英語絵本の読み聞かせ 動画アーカイブ* 

世界情勢、地球温暖化、難民問題。。。
複雑な社会でたくましく生きてく強さと心優しさ、新たなチャレンジをする勇気を与えてくれる英語絵本、ひねくれたユーモアや繊細なスケッチのイラスト絵本、多様な社会、環境問題について教えてくれる絵本などを月ごとご紹介します。

英語学習目的や絵本の参考としてご利用お願いします。
ボタンをクリックして、ドロップボックスにて動画が再生する。
(外部リンクにつながります。登録不要。)

*ライブで紹介した絵本は「教室での読書時間」ご利用可能です。
ぜひお問い合わせください。

 *11月の絵本*

K. Iwamura, (2005) English ed. The family of Fourteen on the move
N.  Slater, A. Hemming (2020) The Leaf Thief, Scholastics
J. Ho (2021), Eyes that kiss at the corner, Harper Collins

 *10月の絵本*

 D. Yaccarino (2016), Doug Unplugged, Dragonfly Books
C. V. Allsburg (2018), The Widow's Broom, Clarion Books
C. Naylor-Ballesteros (2019), The Suitcase, Nosy Crow Ltd

 *6月の絵本*

1. S. Verde, G. Badiel (2016), The Water Princess, G.P. Putnam's Sons Books for Young Readers

2. J. Love (2020), Julian at the Wedding, Candlewick
3. P.H.Reynolds (2021),
Say Something, Scholastic

*5月の絵本*

1. Oliver Jeffers, 2008, The Way Back Home, Philomel Books
2. NGK, Sylva Fae 2020, Harry Saves the Ocean, NgK
3. Neal Layton, 2019,
A Planet Full of Plastic, Wren & Rook
(ドロップボックス登録不要)

*4月〜EARTHDAYを祝って!*

1. Iwamura Kazuo, Arthar Binard (Trans.), 2005, The Family of Fourteen Go Picnicking, Doshinsha,
2. Richard Platt, Rupert Van Wyk, 2007, The Vanishing Rainforest, Franceslincoln.com
3. カンチャナー・アルニー (編集), ギータ・ウォルフ (編集), 清水玲奈 (翻訳) 2019, インドのけもの, エクスナレッジ出版

 2022年1月のFBライブ

担当講師からのメッセージ:
Happy New Year! 今年もよろしくお願いします。
2022年が素敵な1年になりますように!とお願い、下記3冊を選びました。今回のオススメは「I talk like a river」の絵本です。言語障害を持つ主人公が話すことの意味を教えてくれます。勇気付られるストーリーです!
I hope you will enjoy this month's selection!

★絵本のタイトル★

1.Eric Carle (2004), Eric Carle's Dragons Dragons, World of Eric Carle
2. J. Scott (2020), I talk like a river, Neal Porter Books
3. H.A. Rey, Kathleen Weidner Zoehfeld (2021), Curious You: On Your Way! (Curious George), Clarion Books